忍者ブログ
ペンと透明水彩で描いた自作の紹介やアート観賞のレビューなど。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あけましておめでとうございます!
久しぶりの更新です。

今年は羊年。年賀状用に恒例の干支を描きました。




羊は群れている姿が好きなので、折り重なるように群れている様子を描いてみました。色を塗ろうとすると、羊って微妙な色合い。ベージュのような、グレーのような、あまりキレイな色ではないです。グレーをベースに、ピンクやオーカーを入れニュアンスを出し、水彩色鉛筆でモコモコした感じを表現してみたつもりです。

今年は、昨年後半に続いて仕事が忙しくなりそうな一年です。あまり絵を描く時間も気力もなさそうですが、やめることなく、細々とでも続けて行くこと、それを今年の(低い)目標にしたいと思います。このブログも、定期的な更新が難しそうなので、閉鎖することも考えましたが、作品が仕上がって、時間に余裕があるときに、細々と更新していくことにしました。

・・・新年からあまりやる気の感じられない内容で恐縮ですが、「休まざるを得ないこともある、でも続けて行くことが大事」と、ちょうど1年前にここに書いたことを実践する時期だと思っています。

みなさまの1年が充実したものでありますように。
今年もよろしくお願いいたします。


【お願い】コメントの際は、パスワードに「コメント」とご入力ください。(スパム対策です。)
PR
ここのところ、仕事が忙しく、ブログを更新できていません。アクセスしてくださる方、申し訳ありません。
6月もあまり時間がとれなさそうなので、しばらくブログをお休みすることにします。
6月中旬にスペインにスケッチ旅行へ行きますので、その作品ができた頃に再開できればと思っています。
その時はまたよろしくお願いします。


【お願い】コメントの際は、パスワードに「コメント」とご入力ください。(スパム対策です。)
7月に個展を行った白山の「喫茶おとら」の並びにある
雑貨店「Paddy's(パディーズ)」さんにて、私のポストカードを置いていただけることになりました。

お店の外観写真を撮り忘れてしまったので・・・絵に描いてみました。


(モンバルキャンソン、ポストカードサイズ)

赤い看板と壁が印象的な雑貨屋さんです。
五差路になっている「白山上」の交差点の一画に見えます。

外国のアトリエのような雰囲気の店内には、オーナーさんがセレクトした
かわいくて上質な雑貨たちがたくさん並んでいます。
そんな中に置いていただけるなんて嬉しい限りです。
Paddy's さんのウェブサイトはこちら
雑貨の紹介はもちろん、具体的な使い方や贈り物のヒントが満載です。

現在は、秋冬らしいものを中心に10種類のカードを置かせていただいています。
厚めの水彩紙に印刷し、宛名面にも透かし印刷でイラストを入れています。
1枚158円。(以下の画像は一部)



お近くの方、ぜひ覗いてみてください。
お近くでない方も、涼しくなって来ましたので、お出かけがてら寄っていただけたら幸いです。
近くにはおいしいベーグルやさんや、かわいいイタリアンレストランもあります。
喫茶おとらの紅茶&季節のケーキもおすすめ。
小石川植物園へも散歩圏内、播磨坂へ抜けるのもいいですね。
スケッチして、お茶して、雑貨屋さんでお買い物して・・・、
そんな初秋の休日、楽しそうです♪



【お願い】コメントの際は、パスワードに「コメント」とご入力ください。(スパム対策です。)
年明けから、インフルエンザにかかったり、実家の家族が入院したり(おかげさまで大事に至らず退院しました)、バタバタしていまして、更新が滞っておりました。

そんな中、うれしいお知らせが!

makotosyo.jpg




















なんと、あの「永沢まこと賞」に選ばれたというのです!歴代の受賞者は、当たり前ですが、活躍されている方ばかり。いえ、活躍されていても受賞されていない方も多数いらっしゃるのです。私がいただいていいものなのか・・・とても恐縮です。

今日は教室でも師匠から賞に関するお話がありまして、私の絵には「何枚かの絵を並べた時に、共通する雰囲気、ワールドがある」とのことでした。発表のニュースレターには、「陽射しの画家ボナールを思い出す」「暖かい気分にしてくれる」とも。自分の絵をこんな素敵に表現していただき、もったいなくも、うれしい限りです。

印象に残ったのは、今回の受賞者のひとりである足助さんに対する師匠のコメント。最近は今までの横丁シリーズだけではなく、「光」を描くことを試行錯誤している足助さん。その、チャレンジし続けている、変化し続けているところを評価したいと。そういう姿勢に師匠自身も刺激を受けるのだと。確かに、足助さんの昨秋の個展は今までと違った雰囲気の作品がすごく良かったのです。

チャレンジし、変化し続けること。スポーツでも、ビジネスでも、調子がいい時ほど「守りに入る」ことって多いですが、そこをあえて攻めていく姿勢。難しいことですが、意識していきたいと思いました。

この賞に恥じないよう、これからもがんばります。【お願い】コメントの際は、パスワードに「コメント」とご入力ください。(スパム対策です。)
新作や活動情報のお知らせ、その他日々のことを綴っていきたいと思います。
お世辞にもマメとは言いがたい私、更新頻度はマイペースになるかと思いますが、よろしくお願いいたします。

【お願い】コメントの際は、パスワードに「コメント」とご入力ください。(スパム対策です。)
 HOME 
プロフィール
HN:
Chinatsu
性別:
女性
自己紹介:
『永沢まことのとっておきスケッチ上達術』に感銘し、こんな風に楽しく描いてみたい!とペンを取りました。以来、仕事の合間を縫って絵を描く日々を送っています。

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
バーコード
tool
Admin / Write
忍者ブログ [PR]